【厳選3事業所】静岡の福祉車両取扱店

福祉車両は、高齢者や、身体の不自由な方が使いやすい様、工夫・改造等が施されている車です。
福祉車両は、大きく分けて「介護車」と「自操車」の二つに分類され、介護を受ける側と介護をする側の両方の負担を減らし、円滑な介護環境の提供や、全ての方が、運転する楽しさ、快適な移動をサポートしていくために重要な役割を果たしています。
これからご紹介する3社は、信頼・実績ともに静岡中部で安心してご相談していただけますので、ぜひ参考にしてみてください。

①株式会社オー・ルージュ

『県内トップクラスの導入実績!福祉車両ならオールージュ』

2015年より、福祉車両の取り扱いを注力してきたオールージュでは、多くの福祉施設での新車・中古車販売や車検整備の実績があります。自動車を扱う会社でありながら、福祉車両を通じて、障がい者の方の足となり、益々進む高齢化福祉社会に必要不可欠なサポートしています。

定期メンテナンスや、無料出張予防点検、消耗品の交換など、手厚いアフターサービスが整っており、利用者や介護・福祉従事者の方々が、日々、安心して使用できます。介護福祉施設での自動車に関する不安や心配などの負担が減りますね。

また、福祉車両の代車提供もしており、様々なタイプの福祉車両を保有しているので、万が一の故障や事故にも迅速に対応してくれます。車いすをご利用している方が、安心して生活できる環境づくりのお手伝いを心がけています。

住所:静岡市駿河区丸子3丁目12-98
電話:054-256-0510
URL:https://eau-rouge.co.jp/

②コーヨー自販 福祉車両専門館

『福祉車両を身近に感じ、よりよいカーライフを』

コーヨー自販は、福祉車両専門店をオープンしてから16年となります。
福祉車両には、車いすの種類や形状によって、車いすが固定出来ないケースがありますが、こちらでは主要の福祉車両在庫を揃えているので、お使いの車いすが固定可能かどうか事前にチェックすることができるので安心です。
福祉車両のリフトやスロープの無料点検を行っており、修理が必要な場合でのアフターケアも万全です。

また、車両の購入だけでなく、福祉車両のレンタカーも取り扱っています。
『1日だけ使いたい』『家族で旅行に出かけたい』という場合には、ご利用になる方にピッタリの1台を、リーズナブルな価格でレンタルでき、お年寄りや身体の不自由な方でも快適なカーライフが期待できますね。

住所:静岡市駿河区南安倍3丁目5-4
電話:054-282-6889
URL:http://koyo-jihan.com/shop/inter.html

③福祉車両ヤマシタオート

『福祉車両を通じて、笑顔あふれるカーライフを提供します』

ヤマシタオートでは、ただ車を売る・改造するのではなく、まずはじっくりお話を伺い、乗りたい車や、今お持ちの課題、今後予想される未来のカタチをお客さまとともに考え、決めていくことで、福祉車両を通じてお客様に笑顔を届けたいと願っています。

福祉車両の販売はもちろん、お好きな車を高齢者や身体が不自由な方への、介護サポートをする福祉車両へと改造もできます。買取もしており、譲り受けた福祉車両は100%再活用してくれます。

オンラインでの福祉車両相談・購入を、福祉車両のスペシャリストが安心サポートしてくれるので、すべての福祉車両を全国どこからでも相談できます。
また、ホームページでは「福祉車両お役立ち情報」としてわかりやすい情報がまとめてあるので、安心してご相談していただけます。

〈藤枝営業所〉
住所:藤枝市田沼1丁目24-8
電話:03-6206-2212
URL:https://yamashita-cars.com


関連記事

  1. C7EE771C-4A45-4641-A0E0-900D3BAF1A43

    ロイヤルスイート ハート・せながわを見学してきました♪

  2. ボランティア柴田様㈰

    ボランティア活動で活躍する人たち「認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会」

  3. 世界遺産登録記念祭

    富士山6th 世界遺産登録記念祭 ~未来につなげる富士山の恵みフェスティバル~

  4. messageImage_1570753065360

    パワーチェアフットボール「チャンピオンシップジャパン2019」

  5. レク種類

    介護レクリエーションの種類

  6. DSCF1044

    ~ ボランティア活動で活躍する人たち ~ 第2回「船越東町 趣味の会」





sam-b