認知症介護予防教室 NPO法人スリーA「さわやか教室」

DSC_3652

施設概要

「折り梅」は、脳活性化訓練教室・認知症予防脳活性化型デイサービスです。
認知症の進行をくいとめるだけでなく、現状よりも良い状態にする事が目的の施設で、折り梅をご利用されてから症状が改善するご利用者様が多くいらっしゃいます。

施設では、近所の山に散歩に行くことや脳活性化リハビリを行い過ごしています。
夏は涼しい場所へ、冬は景色のいい場所へ……。
雨以外の日は夏でも冬でも出かけることを心がけています。
また下肢筋力を保つために出かけるので、坂道をきちんと歩くことも心がけています。

折り梅では、「スリーA方式」という脳活性化リハビリテーションを中心に行っており、頭を働かせながら楽しく認知症予防に取り組んで頂ける施設となっています。
ご利用者様一人ひとりを大切にし、徹底してご利用者様を支え、寄り添っていく……。スタッフ一同が、同じ気持ちでご利用者様に向き合っているため、一度利用するともう一度来たくなるような施設となっており、折り梅を気に入ってくださり、通うご利用者様が多くいらっしゃいます。

DSC_3566

経営理念

スリーA方式という脳活性化リハビリテーションを行い、認知症状を予防することを理念として掲げています。
スリーAとは、「明るく・頭を使って・諦めない」の頭文字の3つの〝A〟から名付けられた名称です。
この3つは認知症予防のキーワードで、一番大切なことです。明るくよく笑い、頭を使ってゲームをし、状態が良くなることを諦めない。どれが欠けても認知症をくいとめることはできません。
また、実際にデイサービスを利用していたご利用者様のご家族が書いた「忘れても、しあわせ」という実話が「折り梅」という名前で映画化された事でも有名です。
梅は、例え折ってしまっても枯れることなく花が咲く……。
人生は辛いことばかりではなく、必ず良い事がある……。
そんな思いが込められた施設、それが「折り梅」です。

DSC_3392

他にはない魅力・強み

〝優しさのシャワー〟という関わり方は、施設独自のものであり、他の施設にはない強みです。全国のインストラクターにも伝えているのですが、相手に寄り添い、優しさをシャワーのようにかけることを意識して行います。
優しさをシャワーのようにかけることで相手の心が癒やされて動いていくのです。
この〝優しさのシャワー〟と共に、スリーAという脳活性化リハビリテーションの方法を全国に広める活動をしています。全国の事業所の大勢の方たちが参加し講習を受け、スリーA予防ゲームを実践しています。海外でも広がりを見せており、スリーA脳活性化リハビリテーションの海外版書籍もあります。
関西支部「さくらそう」では、スリーA方式の普及を積極的に活動しています。

また、認知症を改善するために水分を多く摂取するという方法がある事をご存知でしょうか?
折り梅では水分を多く摂ることで妄想が消えるなど、認知症が改善されたご利用者様が多くいらっしゃいます。ご家族様とご利用者様のご希望にもよりますが、ご希望がなければ1日2L以上の水分を摂っていただいています。水分ならどんな飲み物でもよいため、取り組みやすい予防法となっています。これを専門的に行っている施設では飲み物の種類ごとにサーバーを置いている場合もあり、水分補給が認知症改善に効果があることは、現場の目線からすると確かなことです。
折り梅ではこのように、様々な方法でご利用者様の状況改善に努めています。
さらに施設では車椅子は使いません。足は年齢とともに不自由になっていくものですが、予防リハビリを行っており、全員が歩くというのは、ここ折り梅では当たり前のことです。

一日の流れ

~午前中~
ウォーミングアップ(体や手足を使う体操、座って行う体操。椅子に座っての頭の体操で、書き物やパズル、計算。)
床、普通の椅子、低い椅子……と高さを変えることでエコノミー症候群を防ぐことやオムツの必要がなくなる場合もあります。
散歩。

~昼食・昼休み~
昼休みは個人のメニュー(折り紙、パズル、紙芝居の練習など)に取り組みます。
個人メニューが終わると、皆でカラオケやDVD鑑賞をします。

~午後~
全員でゲームを中心とした頭の体操をします。
最後にお茶会をし、折り梅での一日が終わります。

「折り梅」では、入浴サービスは行っていません。その理由は職員とご利用者様との関わる時間を増やすことにあります。

DSC_3475

やりがい

仕事そのものがやりがいなのですが、ご利用者様方が幸せな表情でお帰りいただく時に特にやりがいを感じます。
スリーA予防デイサービスに通所している方は認知症が溜まってしまうわけではないですが、状態が良くなっている事は事実です。明るい表情やテキパキした言動など、ご家族様から「よくなったね」と言われる時は、とてもやりがいを感じます。
ご利用者様方が毎日楽しく幸せでありますようにと日々願っていて、折り梅に来てよかったと思っていただけるようなサービスを提供できるように努めています。(増田末知子所長)

DSC_3614

その他・発信したいこと

全国で講習会を開き、認知症はくいとめられるという知識を広める活動や研修会を実施し、インストラクター養成に力を入れています。
「折り梅」ではデイサービス施設としての運営のみでなく、「スリーA増田方式研究所」として全国組織の運営と相談を行っています。また、「認知症予防教室(さわやか教室)」を第2水曜日(9:00~11:20)に開催しており、介護保険に関係なく、どなたでも利用できる教室になっています。参加費は1,000円ですが、内容は充実しているため決して高くない金額になっています。
※インストラクター養成の講習会、認知症予防の研修会、さわやか教室にご興味のある方は、折り梅ホームページをご覧になるか、または施設へお問い合わせください。

最後に、「折り梅」のデイサービスは静岡市在住者のみではなく、特別に焼津市・藤枝市・島田市の方のご利用も許可されています。「認知症の進行をくいとめたい」「あきらめたくない」という思いのご家族様は、一度ご相談ください。

DSC_3604

事業所概要

会社名:一般社団法人 スリーA増田方式研究所
事業所名:認知症介護予防教室 NPO法人スリーA「さわやか教室」
所在地:静岡市駿河区宇津ノ谷逆川22-3
電話番号:054-268-5521
FAX:054-268-5528
営業日:月・火・木・金曜日(祝日・年末年始は除く)
営業時間:9時~16時15分
休業日:水・土・日曜日
ご連絡・お問い合わせ窓口:増田
公式HP:https://www.3a-oriume.com/

関連記事

  1. DSC_0556

    医療法人財団 百葉の会 【デイサービスセンター 百葉わらしな】

  2. 1

    【社会福祉法人 天心会】  特別養護老人ホーム竜爪園 ショートステイ

  3. DSC_1582-2

    シルバーフィットネス池田

  4. asahi

    あさひケアサービス

  5. ③

    セントケア千代田 ショートステイ

  6. DSC_3765

    医療法人財団 百葉の会 介護老人保健施設 鶴舞乃城 通所リハビリテーション

  7. 6

    【社会福祉法人 天心会】  特別養護老人ホーム竜爪園 ユニット型特養

  8. h_0147

    はなうたのデイ清水

  9. ①

    セントケアホーム静岡上足洗

PAGE TOP